言葉の小槌50 word is magic 【ポーション】

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
言葉の小槌 word is magic言葉の小槌 〈0~50〉
言葉の小槌 0~50
スポンサーリンク

「ポーション」といえば魔法使いや魔女の秘薬といったイメージですが、最近一瞬理解に苦しむ「ポーション」を見つけました。

この新しい物への第一印象に、疑りの感覚が起こるのはもう条件反射です

このブログは言葉から連想したことを自由に書いています。時に勇気や喜びをもらえたり、慰められたり、癒されたり、言葉には力があるように思います。そんな素敵さや楽しさを少しでも表現できたら幸いです。

スポンサーリンク

【ポーション】魔女が調合しているコーヒーなの?|言葉の小槌50 

【ポーション】

「ポーション」と聞けば真っ先に何を思い浮かべますか?

私はロールプレイングゲームに出てくるHPMPを回復させるアイテムで青色と赤色の液体です。

「ポーション」といえば魔法使いや魔女の秘薬といったイメージですが、最近一瞬理解に苦しむ「ポーション」を見つけました。

魔女の調合
魔法薬の調合

「コーヒーポーション」

スーパーでフレッシュを探していたら偶然見つけたのですが、包装の写真もフレッシュに似ているので間違えて購入しかけたのですが、少し違和感を感じたのでよく見てみると商品名に「ポーション」と書かれれていました。

「ポーション!?」

調べてみるとどうやらコーヒーの濃縮液のようで、薄めるだけでコーヒーが出来上がるといった代物でした。

昭和世代の私には便利という感覚よりもたまげてしまうのと、大丈夫なのだろうか?美味しいのだろうか?といった疑心がまず起ってしまいます。

この新しい物への第一印象に、疑りの感覚が起こるのはもう条件反射です。

条件反射はどう改善して良いか分からないので、取り敢えず一度購入して飲んでみるのが一番早い解決策だと思いますので、近々挑戦してみたい思っています。

味さえ納得できればお手軽ですので、愛用することもあるかもしれないと期待しております。

もしかしてコンビニのコーヒーサーバーのアイスコーヒーはこのポーションシステムなのでしょうか?

私はホットコーヒーしか買わないのですが、以前からアイスコーヒーの熱はどうして一瞬で冷ましているのだろうか?と疑問でした。

ホットコーヒーを買うと豆を擦る音がして、少し時間を掛けて熱いコーヒーが抽出されてくるので、アイスコーヒーが同じ仕組みだと無理だろうと考えていたのですが、もし「ポーション」でしたらこれまでの疑問は解決しそうです。

恐らくそうだと思えるので、小さな発見ができて喜ばしいです。

しかし、少し前にも「透明のコーラ」とかこれまでの概念を覆すようなものが出てきて、色は一体何だったんだ?なんて思ったことがありましたが、これはもう魔法だと言ってもいいんじゃないですか?

魔法でしょ。

科学は魔法ですよ。

そのうちに「青いポーション」を飲んだら一瞬で体力が回復するようなことが可能になったら、その時は躊躇することなく飛びつきたいと思います。

HanaAkari

タイトルとURLをコピーしました